宅トラはダンボールだけじゃなく大型家具も保管可能な宅配型トランクルーム

トランクルームを借りたいけれど、近くに店舗が無かったり、マイカーを持っていないから諦めたり、、、

そんな方にぴったりなサービスの『宅トラ』

使い方によっては路面のトランクルームより安く使えることも。

そんな宅トラを使ってみた方の評判や口コミやメリット&デメリット、初期費用、解約するためには?を調べてみたのでご紹介します!

 

宅トラってどんなサービス?

宅トラは株式会社クオリティライフ・コンシェルジュが手がける、荷物の出し入れをWEB上で配送指示できるサービス。

自分で搬入・搬出が不要なので、車が無くてもダンボールから大型家具まで簡単に預けられる、新しいタイプの宅配型トランクルームです。

 

宅トラの3つの特徴

運搬はクロネコヤマト

荷物の保管管理や運搬は、すべてクロネコヤマトが行っています。

マイカーが無くトランクルームを諦めていた人には嬉しいサービスです。

倉庫が郊外なので安価

運搬はすべてクロネコヤマトなので、土地の高い都心に倉庫を構える必要がありません。

その分、定温定湿のトランクルームを安価で提供できる仕組みです。

大型荷物も保管可能

一般的な宅配型のトランクルームサービスではダンボールに荷物をつめて送りますが、宅トラはソファーやベッドのような大型荷物も対応が可能です。

 

 

宅トラのタイプごとの料金

宅トラの料金体系は、初回引取料/月額保管料/配送料。どのタイプでも同様です。

そして料金タイプは

  1. 通常のトランクルーム型のボックスタイプ
  2. ダンボールで保管するちびタイプ
  3. ボックスタイプに収まらない大型荷物

の3種類。

さらにボックスタイプ、ちびタイプは以下のようにプランが分かれています。

 プラン
ボックスタイプミニボックス   レギュラーボックス
ちびタイプちびトラ3ちびトラ5

 

1.トランクルーム型【ボックスタイプ】(2プラン)

スーツケースやゴルフバックなどを保管するのに最適なボックスタイプ。

指定のカーゴで保管するタイプで、ミニボックスとレギュラーボックスのサイズ違い2プランがあります。

 ミニボックスレギュラーボックス
サイズ(cm)高さ130×横104×奥行104高さ170×横104×奥行104
ダンボール換算約24箱約30箱
初回引取料20,520円23,760円
月額保管料5,378円6,480円
往復送料1,785円~20,520円1,785円~23,760円

山口県を除く本州全域の料金(すべて税込金額)

山口県、北海道、四国、九州、沖縄県の料金はこちらからご確認ください。

 

以下、執筆中

 

2.ダンボール保管の【ちびタイプ】(2プラン)

 

3.ボックスタイプ以上の【大型荷物】

 

 

宅トラの使い方

 

宅トラの解約方法

 

宅トラのデメリット

 

宅トラの評判・口コミ

 

新しいタイプの宅配型トランクルーム「宅トラ」 まとめ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です