誰でも簡単!MONOLESSの使い方や料金・口コミを徹底解説!

monoless-アイキャッチ

「MONOLESSの詳しい使い方を知りたい!」「料金や口コミが気になる」といった方に向けて

この記事では

・MONOLESSの詳しい使い方
・月額料金や取り出し手数料
・実際にMONOLESSを利用した人の口コミや評判

についてご紹介していきます。

私もお気に入りの本や捨てられない雑誌を預ていますが、預け入れも取り出しもとっても簡単なんですよ。

すべての手続きがスマートフォンやパソコンだけでできるので、面倒な手続きが苦手な方や忙しい方にもおすすめです。

 

MONOLESSの使い方を徹底解説!

それでは早速、MONOLESSに荷物を預ける方法や、取り出す際の手続きについて説明していきます。大まかな流れとしては次の通りです。

  1. MONOLESSに会員登録をする
  2. MONOLESSに荷物を預ける
  3. MONOLESSから荷物を取り出す

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1.MONOLESSに会員登録をする

まずはじめに、MONOLESSの公式サイトから新規会員登録(無料)を行います。会員登録と言っても以下の項目を入力するだけです。

  • 氏名
  • 連絡先(メールアドレス)
  • パスワード
  • 紹介コード(任意)

※紹介コードの欄は、友達や家族がMONOLESSを利用している場合のみ任意で入力します。

 

2.手持ちのダンボールもしくは専用ボックスに荷物を詰める

会員登録が完了したら、早速荷物を預ける準備をしましょう。MONOLESSに荷物を預けるには、次の2つの方法があります

①手持ちのダンボールで預ける

monoless-ダンボール1

縦横高さの合計が140㎝以内

②専用ボックスを購入して預ける

monoless-ダンボールサイズ2

120サイズ(縦35㎝、横50㎝、高さ35㎝)

手持ちのダンボールのほうが3辺の合計が大きいので、荷物を少しでも多く預けたい方は自分でダンボールを準備しましょう。

ボックスを登録して集荷依頼をする

荷物を詰めたら、いよいよ預ける荷物を登録して集荷依頼をします!ボックスを登録するときに写真も一緒に添付するので、事前に預ける荷物の写真を撮っておいてくださいね。

ボックスの登録方法は次の通りです。

STEP.1
マイページにログインし、「ボックス」→「箱を預ける」→「預ける箱を登録」の順に選択する
STEP.2
タイトルとメモ(箱の中身など)の記入、画像の登録を行い「この箱を預ける」を選択する
STEP.3
クレジットカード情報を登録する

登録ができたら、次はそのまま集荷依頼のページに進みます。ここで集荷希望日時や住所、電話番号を入力してください。

最後に預けるボックス(ダンボール)の上部に箱番号とタイトルを記入すれば準備完了です!※箱番号は「箱を取り出す」画面で確認できます。

あとは、集荷依頼をした日時に宅配業者の方が自宅まで集荷に来てくれます。

専用キットの注文方法

専用ボックスはマイページの「ボックス」→「MONOLESSの箱を購入する」ボタンから購入しましょう。

ボックスの値段は1箱300円で、次の3点がセットになっています。

  • 120サイズのダンボール
  • 梱包用テープ2枚
  • 取扱説明書

名前や住所などの必要事項を入力すると、指定した住所あてに3点セットが届きます。※支払いはクレジットカードのみです。

なお、ボックスは注文してから2~5日程度で届きます。

 

3.MONOLESSから荷物を取り出す

MONOLESSから荷物を取り出すときは、以下の手順で手続きを行ってください。

  1. マイページにログインして「ボックス」→「箱を取り出す」を選択する
  2. 「登録済み箱一覧」から取り出したいボックスを選択する
  3. 取り出す箱の内容を確認し、お届け先住所とお届け希望日時を指定する

取り出す際の手続きはこれだけです。※取り出し手数料については「MONOLESSの利用料金」をご覧ください。

 

MONOLESSの利用料金|送料や取り出し手数料もご紹介

MONOLESSの利用料金はボックス1箱あたり333円(税抜き)です。初期費用や預け入れ送料は無料ですが、専用ボックスを購入する場合は1箱300円(税抜き)の費用が発生します。

仮に、手持ちのダンボールと専用ボックスでそれぞれ2箱ずつ預けたとすると、

  • 手持ちのダンボール・・・333円(月額料金)×2箱=666円(税抜き)
  • 専用ボックス・・・333円(月額料金)×2箱+300円(専用ボックス)×2箱=1,266円(税抜き)

となります。

※専用ボックスの購入費用は預け入れのときにしか発生しないので、2か月目以降はどちらも月額料金のみの支払いとなります。

 

MONOLESSの取り出し手数料

MONOLESSに預けた荷物を取り出すときは、地域ごとに配送料がかかります。詳しい料金は以下の表をご覧ください。

    配送地域   配送料
     南関東   1,000円
  北関東・中部・近畿   1,450円
     東北   1,670円
  中国・四国・九州   1,880円
  北海道・沖縄・離島   2,700円

南関東地方であれば1,000円で配送できますが、北海道や沖縄などの遠方になると2,700円になります。ただし、荷物を取り出さない限りは配送料は発生しません。

トランクルームの場合は毎月数千円の費用がかかるので、そう考えると北海道や沖縄の配送料もさほど高くはないと言えます。

「それでも高いよ~・・・」という方は、取り出す予定が少ない荷物を預けて配送料を節約しましょう。

 

MONOLESSの口コミ・評判4選

・誰にも見られたくない物があるので、預けた荷物の写真を自分で登録できるMONOLESSを選びました。写真はボックスを登録するときに一緒に添付できるし、登録した情報はアプリとかサイトで閲覧できるから助かります。

九州に住んでいますが、取り出す予定がほとんどないので配送料は気にしていません。

 

・大量にある本を整理したくて利用しています。1箱あたり20キロまで詰められるので、けっこうたくさん入りました!倉庫の温度が26~28度に保たれているそうなので、安心して預けられます。

 

・かさばりがちな冬服をMONOLESSに預けています。専用ボックスを買ったのですが、厚手の冬服でも25枚以上入りました!これで月額料金333円というのは安いと思います。

 

・家にあったダンボールを使って3箱預けました。毎月約1,000円で預かってもらえるので助かります。温度や湿度も気にしなくて良いし、これからもお世話になります!

 

MONOLESSのよくある質問

Q:保管料はいつから発生しますか?

A:ボックスの情報を登録してから7日後に保管料が発生します。月の途中で預けても1か月分の保管料がかかるため、月初に預けるのがおすすめです。

 

Q:一度使った専用ボックスは再利用できますか?

A:ボックスが破れていなければ使用できます。再利用の際は、箱に記載されている箱番号を二重線で消してから、新しい箱番号を記入してください。

 

Q:一度に複数のボックスを集荷してもらうことはできますか?

A:できます。箱情報を登録する際に「続けて箱登録」を選択して複数の箱を登録してください。

 

まとめ

MONOLESSの利用方法は分かりましたか?

アプリやインターネットで簡単に手続きができますし、自宅まで集荷に来てくれるので重たい荷物を運ぶ必要がありません。

月額料金も333円~ととってもリーズナブルなので、ぜひこの機会に利用してみてはいかがでしょうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です